乳がんの方へのアロマセラピートリートメント 補完代替療法としてのアロマセラピー 女性専用・完全予約制のプライベートサロン

精油の購入に関しての注意点~これからアロマを始めたい方へ♪~

精油の購入に関しての注意点~これからアロマを始めたい方へ♪~

今年も残すところあと1ヶ月となりました!
な~んて書くと、なんとなく気持ち的に焦ってしまう方もいらっしゃるでしょうか?
寒暖の差が激しくても風邪を引きやすくなりますが、『燃え尽き症候群』に陥った場合などもしばしば『風邪』という形で身体に現れることがあります。

『年末まで突っ走る!』と言う意気込みも素晴らしいですが、このあたりで一度リセットして、万全な体調、フレッシュな気分で最後のお仕事に取り込むのも良いと思いますよo(^-^)o 
その後の『燃え尽き症候群』予防にもつながるはずです。

さて、私はサロンと仙台市内のクリニックの2箇所でアロマセラピートリートメントを行っておりますが、今月は、アロマセラピーに興味を持ち始めたばかりの方や、アロマトリートメントを受けるのは初めて!とおっしゃる方々と接する機会に恵まれました。
皆さん、トリートメントをお受けになる前は緊張されていらっしゃることもあり口数も少なめの方が多いのですが、トリートメントをお受けになりすっかりリラックスされると、実は知りたいアロマのあんなこと、こんなこと・・・堰を切ったようにたくさんの質問をしてくださいます(^^)!

中でも一番多く受けたご質問が、精油についてのことでした。
『自分でも精油を買いたいけれど、どれが本物かわからない』、『アロマ本を買ってなんとか精油やキャリアオイルを揃えてみたものの、イマイチ使い方がわからない』・・・などなど。


☆精油の購入についての大事なポイントです。これから買われる方はぜひご参考になさってください☆

○ 精油の知識のある業者から購入すること(精油や植物油(キャリアオイル)、ハーブティーなどを扱う専門店でのご購入をおすすめします)

○ ガラス製の遮光瓶(茶色や緑、青)の容器に入って売っていること

○ 蓋にドロッパーがついていること

○ ラベルや付属の資料から精油の産出国、植物の抽出部位、ロット番号、使用期限がわかるもの

○ そのオイルが希釈されているときにはラベルに明記されていること(ジャスミンやネロリなど高価な精油の場合、ホホバオイルなどに希釈して販売されているものもあります)

○ 精油の価格が適正であること(例えば、真正ラベンダーの精油の場合、5mlで1,700円くらいが相場です)


クライアントさんの中には『ネットで買ってみたのですが・・・これって本当の精油でしょうか?』と現物をお見せ下さる方もいらっしゃいましたが、お持ちいただいたものは合成香料で、上記のポイントもクリアしていませんでした。
今はいろいろなものが出回っていますので、なんとなく外国語で表記されていたり、知っている精油の名前が書かれていたりすると混乱してしまうかもしれませんね。
合成香料はそれなりの楽しみ方をされて、決してマッサージなどには使用しないようご注意くださいませ( ^^)

また、ご家族にアロママッサージをなさりたい方で、個々の精油の持つ作用について熱心に尋ねられるクライアントさんもいらっしゃいますが、ご病気の方へアロマをされるときに一番大切なことは、アロマをお受けになられるご本人が『好き』と感じる香りを選んで差し上げることなのです。
もちろん、いくらお好きな香りでも、血圧の高い方に血圧上昇作用のある精油を使用するようなことは禁忌ですが、精油の持つ作用に期待をし過ぎて、お薬や治療の変わりに精油で治そうとお考えになることは危険ですので、どうぞご注意ください。

アロマセラピーは、医師による治療と併用して補完的な役割をするものであって、治療にとって変わるものではありません。

★当ホームページの『補完代替療法とは』をご参考くださいませ。  
 http://www.aromazia.net/index.php?Complementary%20Therapy

また、治療の副作用などで皮膚が過敏になられている場合などは、キャリアオイル(植物油)のみでマッサージを行うこともできます。
その際、ティッシュに1滴落とした精油を香っていただきながらマッサージをすると、いい香りに包まれて、より一層リラックスできると思います。精油とキャリアオイルのブレンドについて不安な点がおありの場合などにも役立てられる安全な方法です。

精油

クライアントさんが必要とされているアロマに関する情報は多岐にわたりますので、直接お会いしたときに個別のご相談に対してアドバイスをさせていただいております。
サロンでもクリニックでも、どうぞ遠慮なさらずにお聞きくださいね☆

『マイ・セラピスト』を持つ安心感をお届けできればと思いますo(^-^)o



※文章中、便宜上アロマトリートメントをアロママッサージと表記しております。


コメント



認証コード3966

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional