乳がんの方へのアロマセラピートリートメント 補完代替療法としてのアロマセラピー 女性専用・完全予約制のプライベートサロン

温泉ソムリエ指南〜会津若松・東山温泉『庄助の宿 瀧の湯』 

温泉ソムリエ指南〜会津若松・東山温泉『庄助の宿 瀧の湯』 

東日本大震災から2年が経ちました

『もう2年』、『まだ2年』・・・ それぞれの日常の中で、感じ方もそれぞれかと思いますが、私は、『まだ2年』と感じています。


石巻市内のがん診療連携拠点病院内で、補完代替療法としてのアロマセラピーを患者様に提供させていただくようになり8ヶ月が経ちましたが、つい先日も患者様との会話の中で、『実は、香り・・・大好きなんですよね!アロマやハーブの本も集めて、精油も何本か持っていましたが、(津波で)全部流されしまって・・・』と、お話をしてくださったり、『夜は眠れていらっしゃいますか?』と尋ねると、『いま、仮設住宅にいるのですが、お隣の生活音が気になって、どうしても目が覚めてしまうんです・・・』とおっしゃる方、他県に避難していた数ヶ月間のお話をしてくださる方、大震災の当日、どのように津波から逃れたか、その時の状況を昨日のことのようにお話される方・・・ 

人に話すことで、少しずつ心の整理ができるということもあるかもしれませんが、それでも、つらい経験を初対面の私に打ち明けてくださることを、ありがたく感じます。
そして、アロマトリートメントを受けられた後に、『病院でアロマを受けられるなんて、本当に嬉しい』、『病気にならなかったら、アロマにも出逢えていなかった・・・』、『また明日から、がんばれそう!』と、はつらつとした明るい笑顔でおっしゃってくださる瞬間は、何ものにも代え難い喜びを感じます。

これからも、アロマセラピストとして寄り添いながら、お一人でも多くの患者様の笑顔を拝見できるよう、精進していきたいと思っております。

鶴ヶ城にて


さて、今日は福島県・会津若松市、東山温泉のワンちゃんと泊れるお宿、『庄助の宿 瀧の湯』をご紹介させていただきたいと思います。

皆様もご存知のとおり、会津若松は風評被害の大きかった地域です。
お宿のスタッフの方も、『原発の後、いろいろ修復しまして・・・大変なんですよ・・・』とおっしゃっていましたが、週末のお宿はとても賑わっていて、他県ナンバーの車もたくさん見かけました。
『応援したい!』と遠くから来られる宿泊客の方もたくさんいらっしゃるのだと思いました。

庄助の宿 瀧の湯東山温泉をお散歩♪

2月の中旬に訪れたのですが、ワンちゃんと宿泊できるお部屋は館内で2部屋のみで、特に週末はすぐに埋まってしまうようでしたので、私たちは1ヶ月前から予約を入れました。

地酒の試飲花心殿

チェックインをしてからお部屋に案内されるまでの間に 『地酒の利き酒をどうぞ〜♪』 福島県らしいサービスですね!

502号室お部屋

ワンちゃんと宿泊できるお部屋は501と502。
角部屋で隣接している二部屋なので、ワンちゃん連れの二家族で宿泊する際にも、抜群だと思います。

お部屋にて;&show(auto-lF1Icj.JPG,お部屋にてお部屋にてお部屋にて瀧を眺めながらの朝食朝食のつきたてお餅お部屋にて

私たちが宿泊したワンちゃん連れ専用のお部屋も、改装仕立てで、白木から香りが立ち上がって来るような、真新しいお部屋でした。
とても清潔感があり、綺麗でしたよ☆
夕食はお部屋食で、朝食はバイキング式でした。

そして、お風呂は〜♬

ワンちゃん専用露天風呂源泉の露天風呂

予約制のワンちゃん専用の露天風呂も!その名も『いい湯DAWAN』お風呂好きなワンちゃんにはありがたい施設ですね♡クリスは、水たまりすら避けるので(笑)、露天風呂はちょっと無理ですが・・・(^^;)

露天 古の湯古の湯庄助酒風呂庄助酒風呂

こちらは、朝の5時です。普段から早起きなもので・・・(#^.^#)
貸切状態で、の〜んびり♪

クリスと鶴ヶ城クリスと鶴ヶ城

せっかく福島まで来たので、少し観光をしてみましたよ♪
会津若松市のシンボル、鶴ヶ城!
NHK大河ドラマ、『八重の桜』で盛り上がっていました〜
その後はレトロな七日町通りをお散歩したり♪


本日のお花とBITOWA本日のお花とBITOWA

こちらは、会津の伝統工芸、会津漆器をモダナイズしたブランドBITOWAです。BITOWAには、『美と和』、『美とは』という意味が込められているのだそうです。
とっても素敵ですよね!一目惚れして購入しました♪
写真は赤色バージョンですが、白色のセットも購入しました。
サロンでのお客様のおもてなしに使用しております。
大好評です♪( ´▽`)

ぜひ皆様も、東北にお出かけくださいね♪ 


セラピストの自宅サロン・アロマジーアのご予約カレンダー&メッセージはこちらです★★★

コメント



認証コード8470

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional