乳がんの方へのアロマセラピートリートメント 補完代替療法としてのアロマセラピー 女性専用・完全予約制のプライベートサロン

メンターを持つことの重要性〜ジャーメイン先生の美肌の秘訣☆〜

メンターを持つことの重要性〜ジャーメイン先生の美肌の秘訣☆〜

わたくし、ゴールデンウィークの最終日は1泊で東京に行っておりました〜♪
初日は純粋に『遊び』のため( ´θ`)ノ

大学時代の友人たちとリッツ・カールトンでランチ☆

The Ritz-CarltonThe Ritz-Carlton

夕方からはエアライン時代の友人と、気がつけば深夜までずーっとミッドタウンのバーでおしゃべりしていました〜!(^o^)
普段はメールでの会話なので、顔をみておしゃべりできるのはやっぱり嬉しいですね!!


そして翌日は、先月に引き続き、私が卒業した四谷のアロマスクールで2度目の施術モデルをして参りました。
今回、生徒さんの技術チェックをされていたのは校長のジャーメイン・リッチ先生!!
ジャーメイン先生は、毎年ゴールデンウィークにロンドンから四谷にいらっしゃり、集中講義をされます。

私は卒業してからも毎年ジャーメイン先生にお会いしていますが、御歳○○才には到底思えない美肌の持ち主でいらっしゃいます。
毎年、必ず生徒さんから美肌の秘訣を尋ねられるジャーメイン先生。
日本人アロマセラピストの私たちが驚いてしまうほど、本当にお美しいお肌なのです。
コケージャン(Caucasian)の方々は、東洋人と比べると、シワやシミ、そばかすが多いような・・・イメージがありますよね。。。
夏は小麦色に日焼けしてバカンスを満喫するお国柄ですし・・・


ですが、


ジャーメイン先生は、お若い頃から一切の日焼けを避けておられたとのこと。そして、普段のスキンケアは精油とキャリアオイル!!

納得ですね〜!もうすでに存在しているものは仕方ありませんが、今の状態をキープできるように、紫外線はブロックしなくてはいけませんね。
私もがんばりたいと思います(^^)


さて、今年2度目の施術モデル。
ジャーメイン先生による技術チェック、生徒さんたちはさぞかし緊張されておられたことと思います。
もちろん、私も卒業生の施術モデルとして、臨む姿勢は真剣そのものですよ〜!
トリートメントの手技にはひとつひとつに意味があり、無駄な動きはひとつもありません。その手技の意味を知っている卒業生モデルだからこそ、できるアドバイスというものがあります。
私も遠方から足を運んでおりますので、できるだけ後輩のためになるものを残して差し上げたいと思うのです。
ということで、今回はかなり細かく、いろいろとアドバイスをさせていただきました。


神は細部に宿る・・・


細かい部分にいかに配慮できるかで、セラピストの質が決まると言っても過言ではない、と私は常々思っています。
その場では耳に痛いかもしれませんが、先生や先輩から直接もらう助言は、後々、本当に役に立つものです。いわば形のない財産を得るようなものでしょう。
ひとつひとつの助言をポジティブに受け止めて、これからも貪欲に学ぶ姿勢を持ち続けていただきたいなぁと思いました。


そして、


セラピスト人生において、メンター(良き指導者、助言者)を持つこと。

しっかりと自分のメンターを持っているセラピストは、ぶれることがありません。

私たちのスクールには素晴らしいメンターになってくださる先生や大先輩が何人もいらっしゃいますから、しっかりとついて行かれてくださいね♪

それでは夏のIFA本部試験に向けて・・・Good Luck!! \(^o^)/


セラピストの自宅サロン・アロマジーアのご予約カレンダー&メッセージはこちらです★★★

コメント



認証コード9854

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional